駐車場で洗車をしよう
2016.12.20

subimg01車を洗車する場合、どのような場所で行いますか。自宅で行うことができる場合は、戸建住宅であれば自分のペースでそして、自分の方法で簡単にできるでしょう。しかし、マンションやアパートの場合は簡単に自分のペースで行うことは難しいはずです。水を確保することも難しいですが、他の車の迷惑になってしまうこともあるはずです。では、マンションやアパートの駐車スペースを利用して車を洗う場合は、どのような方法で行えばよいのでしょうか。

まず、近くに水を確保できる場合はある程度楽に行うことができますが、それでも車に直接水をかけ続けることは難しいはずです。間違いなく他の車の迷惑になりますので、近くに水を確保できる場所があっても直接水を車にかけることは避けるようにしましょう。まずはバケツに水を入れ、その水をスポンジなどに含ませて少しずつ車にかけていきます。極力他の車にかからないように注意をしながら天井の高い場所から流していくイメージで水を使いましょう。そうすれば、水が跳ねることもなく、他の車へ水がかかるようなこともないでしょう。そして、汚れを落とす場合はしっかり水を含ませた雑巾などを利用して優しくなでるように車のボディを拭きます。力を入れて擦るようにするとボディの汚れから傷が付きやすくなってしまいますので、水を含ませた雑巾で流すように洗います。この作業を2回から3回ほど続ければ、ボディに傷を付けることなく表面の汚れを除去することができるでしょう。

そして次にワックスをかけるためにボディの水分をしっかり取り除きます。駐車場の洗車の場合は頻繁に行うことが難しいので、極力車を洗った後はワックスなどでボディを保護しておきましょう。こうすることで、他の車への迷惑は避けることができるはずです。また、極力隣の車が移動をしているときに行うことも重要です。戸建住宅とは違い、駐車スペースなど協力をして駐車することが求められるマンションやアパートなので、大きなトラブルにならないように工夫を凝らして行うことが重要でしょう。車を洗うことは苦手だと感じる人でも、慣れればそれほど難しいことではありません。狭い駐車スペースで車を洗う場合は、さまざまな便利グッズなどを有効活用すれば簡単に行うこともできますので、アイテムはたくさん用意をして行いましょう。綺麗な状態を保つことで車は長く乗り続けることができます。面倒な作業でも愛車を少しでも長く乗り続けることができるように手入れを行うことをお薦めします。

▲ ページトップへ